CB400fourフロントブレーキレストア

 フロントブレーキがあまり効かないとのことで入庫した際のレストア作業です
ディスク表面は長期間使用により波打ってしまっております

ディスク表面

ブレーキキャリパーも経年劣化しておりピストンも錆が浮いてスムーズに動作しません

そこでディスクは旋盤により表面を面取り加工し再生しました

ブレーキキャリパーは内部を清掃と軽くホーニングしシールを新しいものに

ピストンは新たに削り出しで作成しキャリパーを再生しました

もともとそこまで制動力の強い車両ではないのでブレーキが利かないととても怖いとのことでしたが今回の修理でお客様に大変満足頂く事が出来ました
他店では廃番で部品もなく修理不能と言われた車両も当店なら修理できますのでお持ちいただけると幸いです😄

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中